ダイヤモンドとガラスの偽物

ダイヤモンドとガラス両方は全く違い、その強度も全くと言って違うが、

カラスの破片をダイヤモンドらしく加工し、

ダイヤモンドとして販売して大金を稼ぎまくった男に逮捕状が出た。

通報したのは宝石の買取業者、

宝石の偽物が流通する事はあってはいけない事です。

買い取り業者がおかしいと感じたのは数日前、

婦人がダイヤモンドを買い取りに来たのが始まりでした。

「これはどこで手に入れましたか?これは宝石じゃないですよ。

クリスタルでもないただのガラスですよ」

この世に確かにダイヤモンドのような美しさ輝かしさを持つ物は色々あります。

しかし、捨てられてたガラス瓶を加工し

宝石顔負けの加工の技で人を騙すとはコリャ困ったもんだ。

通報した宝石の買取業者の方は

「偽物ダイヤが深く流通しようとしている事を懸念して通報をした」

とその偽物ダイヤに騙された人の共通の苦情は

「素手では触れない」

ってどうゆうことだ。

「素手で触ったら指から血が出た」

「落としたら割れた」

こんな事で被害者はコレがただの

「ガラス」だと身をもって思い知らされる。

勿論、犯人には服役を強いられる。

あまりにも浅はか過ぎる犯行だと思う。

ダイヤモンドの輝きはどこから?

ダイヤモンドってなんで
あんなに輝きがあるんでしょう?

宝石って基本的にはただの石なんですよね。
それが、あんなに輝くなんて自然ってホント不思議です。

天然で一番硬い石がダイヤモンドらしいです。
電気も通さないんです。

ダイヤモンドも質が沢山あって、工業用とかもあるんですよ。
硬いんで、刃物を削るときに使ったりします。

実は、工場で働いた経験があって、ダイヤモンド研磨機を使っていました。

雑談はおいておいて、
簡単に言えば、宝石が大好きなんです。

人工では作れないあの輝きがなんとも言えません。
ダイヤモンド以外でも、ルビー、サファイア、エメラルドなんかも大好きです。

アクセサリーが好きで、ブルーサファイアが入ったペンダントとかは
最近気にいってつけています。

 Page 7 of 7  « First  ... « 3  4  5  6  7